【ウーロンハイレシピ】濃厚な卵黄の甘さと生ハムの塩気が絶妙な生ハムユッケの作り方紹介

本日は生ハムユッケをご紹介します。
シャキシャキきゅうりと、塩気の効いた生ハムを卵黄で絡めて召し上がれ。
卵黄のコクがきゅうりと生ハムのうま味にマッチし、ついついお箸が進む一品です。
卵黄の濃厚さが、さっぱりとしたウーロンハイとバランスよくマッチします。

材料(2人分)

  • 生ハム 50g
  • きゅうり 2分の1本
  • ごま油 小さじ1
  • 豆板醤  小さじ4分の1
  • おろしにんにく 1センチ
  • 白ごま  小さじ2分の1
  • 卵黄  1個

作り方

  1. きゅうりを千切りにします。
  2. ボウルにきゅうりと生ハムを入れ、ごま油を入れて生ハムをほぐすように混ぜます。
    さらに、にんいく・豆板醤を入れてさらに混ぜます。
  3. 形を整えながら、お皿に2を盛りつけます。
    中央にくぼみを作り、卵黄をのせます。
  4. 3にごまを振りかけて完成です。

ポイント

  1. きゅうりの切り方
    きゅうりは、細かく2ミリ程度の千切りにしましょう。
    太いと卵黄と絡みにくくなります。
    水分が多い場合は、切ったキュウリを軽く絞りましょう。
  2. 調味料の和え方
    調味料は、食べる直前に合えましょう。
    きゅうりは水分が多いため、時間がたつと水気がたくさん出てきてしまいます、
    直前にあえて盛りつけることで、シャキッとしたきゅうりの生の触感を味わえます。