【ウーロンハイレシピ】酸味とうま味のハーモニー!!「手羽元の甘酢煮」の作り方紹介

本日は手羽元の甘酢煮を紹介します。
骨付き肉を、酸味がさわやかな甘酢で煮込んで召し上がれ。
鶏がらの出汁も逃さず、さっぱりとしたうま味のあるお肉に仕上がります。
食べ応えのある骨付き肉を片手に、さっぱりとしたウーロンハイと一緒にご堪能ください。

材料(2人分)

  • 鳥の手羽元 4本
  • サラダ油 小さじ1

<合わせ調味料>

  • しょうゆ 30cc
  • 料理酒 30cc
  • 酢 30cc
  • 砂糖 30g
  • みりん 30cc

<お好みで>

  • ごま 少々

作り方

  1. フライパンに油を入れて熱し、手羽元を入れ、表面を素焼きします。
  2. 合わせ調味料を混ぜます。
    1に合わせ調味料を入れ、落とし蓋をし、弱火で30分煮ます。
    途中で肉をひっくり返します。
    残り5分になったら、みりんを加え、強火で煮て照りをだします。
  3. 皿に盛り付け、ごまをかけたら完成です。

ポイント

  1. 鶏肉表面の素焼きの加減
    様子を見ながら途中で転がし、全体の表面に焼き色がつくまで焼きましょう。
    焼き色をつけることで、香ばしく仕上がります。
  2. みりんを入れるタイミング
    煮汁が減り、鶏肉に火が通ったら仕上げにみりんを加えましょう。
    みりんを加えてから、加熱は1分程度で大丈夫です。
    長時間強火で加熱しすぎると、焦げ付くので注意しましょう。